|チャレログ

【不合格体験談】性教育ビジネスをビジコンに応募したら、過激すぎて落とされた【中国地域女性ビジネスプランコンテストSOERU】

【不合格体験談】性教育ビジネスをビジコンに応募したら、過激すぎて落とされた【中国地域女性ビジネスプランコンテストSOERU】

基礎情報

コンテスト名中国地域女性ビジネスプランコンテスト SOERU 

ニックネーム: こあら

応募時期:書類審査は2017年10月

応募条件:中四国在住の女性

応募したプランの概要(200文字程度)

日本は性を過度にタブー視しており、親子間で性に対する情報がうまく伝達されていない。学校教育でも、性に関しては大まかな内容しか教えられない。そのため、性に対する知識が少なく、無知による望まぬ妊娠、中絶、レイプ、体の損傷など被害が後を絶たない。性に関する細かく、正しい情報を伝達するためのウェブサービス・アプリ、またオフラインでは性教育団体を作り、その現状を変える。

 

コンテストに応募したきっかけ

サークルに応募の声かけがあったから

 

書類審査に出した書類

SOERU応募書類

反省

・資金計画があまり練られていなかった

・問題に対するソリューションがこれで良いのか不確定だった

・内容が過激すぎると言われた

これから応募する人たちへのアドバイス

・内容は過激すぎないほうが良いらしい

 

中国地域女性ビジネスプランコンテストSOERU カテゴリの最新記事